FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

2016.6.17 HBD♡





お久しぶりでございます


2ヶ月無更新だった…だと…?

秩父行きからまったくの音沙汰なし!!
なにかあったかと言えば…あったようなドタバタが日常のような…

ジュリがアレルギーこじらせて(花粉症全盛期の時の私のような反応をしていたり)、新たな治療スタートしていたり、
両親&姉&実家シェルティとバーベキューしたり、
ルーが腎機能ちょっと悪くして治療して良くなったり、
ジュリを去勢しようとして事前検査で前立腺肥大が発覚したり、
TwitterメインすぎてPC自体触ってなかったり…

なんだかんだありました。うん、きっとそうだ(よく覚えてない


そんなこんなで2ヶ月ぶりの更新です!
しょっぱなのデカデカ画像のとおり、
先日 6/17をもちまして、

我が家の末っ子・ジュリオ1歳になりました!!
ドンパフー!!


20160617002.jpg


おめでとうジュリ!
はやかったような、えっまだ1歳になってなかったの?のような…

そんな6/17
有休を取りまして、お祝い=遊び倒そう!と
鎌倉へ行ってまいりました♬

ちなみに有休の理由は正直に「ジュリの誕生日なので休みください」と申したところ、二つ返事でOKをいただきましたw


さて、いざ鎌倉へ!

早朝移動したかったのですが、平日なので通勤ラッシュが不安。
混雑の中キャリー抱えるのは迷惑&困難。。

ということで、ラッシュ帯を少し外して8時半に出発。
でもやっぱり多少は混んでました(;´∀`)

電車に揺られること約1時間半。
到着してみると、前日の雨が嘘みたいな快晴!!
ここまで晴れると今度はルージュリを歩かせられるか心配になってきます。。

道路の温度をこまめに触って確認しつつ、お祝いお散歩スタート!

…したのはよかったのですが、
しょっぱな目的地への道順を見失うワタクシ/(^o^)\

うろうろしてても気温があがるばかりなので、
目的地をいったん忘れることにして(←到着30分で…)、見かけたテラス犬OKのカフェへ避難。


20160617003.jpg

COPEN LOCAL BASE KAMAKURA さん

テラスへ行くと、ルージュリにお水のサービスしていただいちゃいました♡


20160617004.jpg

私もちょっと一休み…

20160617005.jpg
チキン&アボカドサラダとビール♬


屋根のあるテラス席。
この日はほんとにカラッと晴れていましたが、夏と違って風がきもちくて、日差しは強くてもやわっこい感じ。
日陰でぼーっと江ノ電の通過などを見つつ休んでいるの、ほんっと気持ちよかった。
店内には車が展示されていたので、車好きの方にはもっと楽しいお店かも?

しばらくこちらでボーッとしたら、本日の目的その2!(1とは順番変えました。暑かったからってことにしときます)


20160617006.jpg


海!!です!!!

ちなみに由比ヶ浜。
コペンカフェさんから由比ヶ浜までの道沿いにあったカフェは、テラスペットOKというお店が殆ど!
犬連れにやさしい土地、鎌倉。さすがです!感動!!


さてさて!
本日の主役・ジュリオさん、生まれて初めての海です♡


20160617007.jpg
「広い…暑いけど涼しい…風がしょっぱい……ナニコレ」


ルーは久々ね~ ←大昔に横浜のほう行ったきり

20160617008.jpg
「なんだっけこれ…見たことあるような ないような…」


広大な海を前にしてリアクションのうっすいふたり(オイ)
荷物を置いて、さっそくジュリに海体験してもらいます!


20160617009.jpg
①まず触れてみる


20160617010.jpg
②満ち引きにビビる


案の定へっぴり腰ww
期待を裏切らないチキン野郎(愛)です。

からの、


20160617011.jpg


稀に見る本気ダッシュで逃げましたwww
ちなみにルーはとっくに避難してました

海でキャッキャする…なんてのは、ふだんから海に接することのない海ナシ県民には多少ハードルが高かったようです(´-∀-`)


真夏のようなジメッと感のない快晴の海、最高でした!
さっきより更に風がきもちいい!
わたしもスニーカーを脱いで裸足になり、波打ち際で遊んできました♬

20160617012.jpg
通りすがりのおじさまに撮ってもらった~


20160617014.jpg
どうよ海は? ジュリ「動く水はヤだけど、きもちいい!」ルナ「同じく~」


20160617015.jpg
せっかくの海なのに、お母ちゃんが座ると結局こうなるふたり。家と同じじゃんよ


20160617016.jpg
「足元あったかいし 眠くなってきたー…」


かれこれ2時間弱、海を前にボーッとしていたmik一家。
ルージュリがウトウトし始めたので、名残惜しみつつ移動です。


20160617017.jpg

ありがとう由比ヶ浜♡
最高の思い出になりました♡


わたしもルージュリも濡れ濡れでしたが、この気温だし歩いてるうちに乾くだろ!と砂だけ払って移動開始。

20160617018.jpg
海が見える公園(?)にて


この時点で最も暑いだろう14時過ぎでしたが、コンクリの温度は何秒触っても温かいな~くらい。
ルージュリが歩ける温度です。最高かよ。

由比ヶ浜沿いをしばらく歩き、長谷方面へ。
以前友人と散策した記憶を頼りに、住宅街をお散歩。

やがて あじさいが旬?な観光客で賑わう長谷寺入口に到着。
が!わたしたちは長谷寺通過です~\(°∀° )/
大仏さま方面へそのまま歩きます。

大仏さまを見にいく?
いいえ、ここも通過です~(観光名所ガン無視←)


ふたりに給水させつつ歩くこと15分くらい?

本日の目的その1!(やっと…)

20160617019.jpg


ハイキング!!です!!

20160617020.jpg
ジュリ「まじかーっ♡」


鎌倉に来る時はいつも漬け物買い込みコース or 花見しつつの神社巡りなので、ハイキングはわたしも初めて。
調べたところ、いくつかコースがあるようなのですが、今回は目的その3のため大仏コースを歩いてみます♬


ところが誤算ひとつめ

20160617021.jpg

ルージュリが予想より遥かにノリノリ

特にジュリ!
速すぎて追いつくのがやっとなくらい超絶ハイテンションで駆け抜けようとするんです

えっ おまえそんなに山すきなの?どんだけ山に向いた脚質なのクライマーなの???
…と、何度ツッコミたかったことか…(最近ペダル熱が再燃してます)(まあ下りも得意そうだったのでクライマーとは言い切れませんが…w) そもそも自転車じゃなゲフン


誤算ふたつめ

20160617022.jpg

予想より………(お察しください)


スニーカー&パンツで来て良かったと心底思った。
(出発直前まで「海行くしショーパン+タイツにしようかなー」とか考えてた)

前日の雨のせいか、ぬかるんだ箇所も多く、何度も足を取られそうになりました(;・∀・)
特に岩場の登り。

20160617023.jpg
「だらしないぞお母ちゃん!ガンガンいこー!!」


ジュリが健脚すぎたことも意外でしたが、もっと意外だったのは、
こんな登り降りの激しい山道なのに、ルーがテンション下げずに(むしろ楽しそうに)歩ききったこと!
道の状態は悪かったし、ここまでの間けっこう歩いてるというのに、ふだんのお散歩よりずーっと楽しそうに歩いてました(°0°)!!


なーんかわたしひとりヒイヒイ言ってましたが、
なんとか目的地の看板を発見!

20160617024.jpg
ここを更に下るのか……(ゲソッ


はい、目的地到着です♡

20160617025.jpg
ちなみにこれはペット連れスペースから撮った写真です

Cafe terrace 樹ガーデン さん


こちらのカフェは鎌倉大仏ハイキングコースの中間(なのかな?)にあるお店。
調べてる段階で、ハイキングコースの途中に?行ってみたい!
と、一発で目的地になったお店さんです(笑)

なにはともあれ、無事到着できてホッとしました(;´∀`)

20160617026.jpg


汗だくの身体をひとまず休めます。
痛感したのが、こういう時はアルコール摂りたくならないということww
一択でふだんは一切飲まない炭酸です(※ビールは別)

20160617027.jpg
ゆずサイダーとマンゴーパフェ~(だったような…)(うろ覚え)


20160617028.jpg
ジュリ「おれたちのは??」 私「水でいいかい?(真波くん風に)」


汗が引くまで休憩をとってから、お暇しました~
この時点で17時前。そろそろ帰宅せねば。。

お店を出てしばらく行くと銭洗弁財天方面と佐助神社方面(長谷住宅街方面)への分岐があって、佐助神社さん方面のほうが出口までの距離が近かったのでそちらを選択。

しかしこれが間違いでした…
道が…いや、道ってなんだっけ???
と言いたくなる細道、というか獣道(ですらないような道…しかも下り)
しかもぬかっているというオプション付き。

案の定、足滑らせて落ちました。

ぎゃー!泥だらけ~!!・゚・(つД`)・゚・

と、頭抱えそうになるよりはやく、驚きの光景が。

ズルッ!ギャッ!落ちる!という瞬間、
背後でルーが鋭く吠え(この日初めて声出した)、
ジュリが真っ先に飛び、私のバッグをガブッと咥えたのです。


なにその連携プレー(?)……トゥンク…

わたしが万が一ピンチに陥っても、傍観 or 気づかないだろうと思っていたルージュリが(失礼)、
まさかの超焦った感じで救出に動いてくれた。。まじか。。

うっかり、泥まみれなのも忘れたくらい感動しちゃいました。。


最後にそんなアクシデントもありましたが、なんとか帰宅。
帰宅後は真っ先にお風呂!もちろん3人で(´-∀-`)
みんな泥やら砂やらまみれでしたので…

きれいになった後は、お待ちかねの~~~~♡♡

20160617029.jpg

特注!ジュリオケーキでーす♡♡

特注というか、写真を元にお顔そっくりに作ってくれるというもの。
ヒイイイ 可愛すぎイイイイイ(*→‿←*)♡o
Twitterのほうでもフォロワーさん・フォロー外の方からも大好評でした♡

ハッピーバースデー♡ジュリオ~ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪

20160617030.jpg
実はこれ、朝撮ったもの。夜だと画像荒れると思って(笑)


実際あげる時は、『1』のロウソクを立てて火をつけて~という手順?ちゃんと踏みました(笑)
ロウソクふぅ~の動画もちゃんと撮った♡



生後半年の頃から、次々と色んな疾患が発覚していったジュリオ。
今でも頻繁な通院・毎日の投薬治療とは縁が切れてません。

それでも、こうして無事1歳の誕生日を迎えることができて、ほんともう…言葉にならないくらい嬉しい。

一見病気とは縁遠そうなハイパー元気な末っ子。
この先も検査やお薬とは縁が切れないと思います。
それでも、ジュリオなりの精一杯でこれからも生きていってほしい!
たっくさん笑ってほしい!
来年も6/17をお祝いしたい!


ジュリ。

生まれてきてくれて、
うちにきてくれて、

20160617031.jpg


ありがとうね!
愛してんぜー!!

HAPPY BIRTHDAY GIULIO

スポンサーサイト

いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

花粉対策。


今日ジュリオのアレルギー検査結果を改めて見ていて、
食べものもそうだけど、反応値が高いものが
ブタクサ・ヤナギと気づきました(今更)

柳に関しては、けっこう見る木だけど、避けようと思えば避けられるから問題なし。
問題はブタクサです(´-ω-`)
わたしも花粉症だけど、スギ花粉のみ(たぶん)だからブタクサに関しては無知。


てことで、
ブタクサ花粉について調べてみました。

生えてる場所は河原とか多いみたい。すぐそこ川だよ…
色んなブタクサ写真を見た感想→あ、そこの河原で見る草だわコレ

ピークは夏とあったけど、実際ブタクサの花粉症ひどい方に訊いてみると、
5月あたりからもうヤバい・あいつら強い&しつこい
…と、こわい解答をいただきました…ジュリ…がんばろうな…?


花粉を鼻から吸い込むのは人間と変わらないだろうし、
犬用のマスクあればいいのに…と、探してみましたが、
口輪ばかり検索に引っかかってきてコレジャナイ感。。


試しに人間用マスクを装着した結果…





コレジャナイ感(2回目)
かわいいけど脇が甘いよね…かわいいけど。


わんこの場合、鼻水やノドなどの症状よりも、
皮膚にくることが圧倒的に多いみたいで(痒がる、目の周りの毛が抜け真っ赤になるとか)
考えただけで気の毒。



「おれのかいかいとくしゃみ、今よりひどくなるの?」


お散歩だいすきなジュリのためにも、
ヤツが猛威を振るう時期が来る前までに、
なにかいい対策を考えておかないと。。


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

ジュリ専用♡


ルージュリとまったり3度寝していたら(コラ)、ぴんぽーん。





こんなものが届きました。
待ちに待った、


20160327002.jpg


ジュリオ用の、お手製お薬手帳!


20160327003.jpg
防災グッズのチェックリストも入れました


中の紙はマットな感じ。
シャーペンでの書き込みは厳しいかな?
ボールペンなら問題ナシ!

ワンコインなのに、印刷も想像してたより悪くないです!
元の画像データがポンコツスマホからが多いので、粗い印刷もありますが…
元データさえ印刷向きならきっともっと良いはず!


20160327004.jpg
「おれ専用?うまいの??」 「食べ物じゃないよ」


これは活用できそうです♡
ルー専用のほうも期待♡

これで今年分のお薬・通院・検査管理が一括でできる!ッシャ!
いい買い物をしました(*´∪`*)


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

癒しでしかない


昨夜の食後、
ルーが私に寄りかかって、うとうとしていました



20160321002.jpg


可愛いな~( ◜◡‾)

ナデナデぎゅうぎゅうしていたところ、

「あれ? ジュリどこいった?」

と気づき、見回してみた。
ら、ソファの端っこで丸まりつつ、こっちをジーッと見てた。

ジュリ~おいで~って声かけてみても、動かない(いつもならすっ飛んでくるのに)

これは、、拗ねてるな(;´∀`)


なんとも言えない目でジーッと見続けているジュリを捕獲し、抱っこしてぎゅうぎゅう。
ム♡ゴロウさんのようにヨショシャシャシャシャシャシャ!!!と撫でまくり、、

すると、

20160321003.jpg


寝 た 。


しばらく首を動かせない確定でしたが、
可愛いので良し!!!( ◜◡‾)

お子様かわいいよお子様(*′ლ‵*)



余談ですが、昨夜Twitterで話題となっていた

夏目5期

まじですかね?
秋頃?ってウワサみたいですが、まじですか?
楽しみすぎてやばい…めっちゃ見たい…絶対見る……泣かされる予感しかしない……

夏目友人帳、だいすきです。
ニャンコ先生ステキすぎる。斑モフモフしたい。
夏目には幸せになってほしいです…(・・、)ホロリ


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: わんこ

毎年恒例の。


今日の午後はルーと出勤。

20160311001.jpg

気持ちよく寝てた娘を起こし、いざゆかん!


いつものオゾン治療に加え、今日は毎年恒例のフィラリア投薬前の血液検査をしてきました♬

うちの病院では検査項目数別に何コースか用意してます。
んでルーは毎年いちばん項目数の多いコース。今年ももちろんそれです(^-^)

ほんとはワンドックも一緒にやりたいんだけど、
先生にそれ言ったら、

「ルーさん毎週来てるし検査もちょくちょくしてるし(エコーはよく撮ってる。先生の診断練習兼ねて診てもらってますw)お金もったいないからいーんじゃない?」

とw お金もったいないからってw
お財布の心配までしてくれるうちのボス…やさしいw

言われてみれば、確かに。
血検もなんだかんだ定期的にしてるし、エコーもやってる。やってないのレントゲンくらいかな?(そのうちレントゲンは撮りたい)


まあそんなこんなで、今年も血液検査をお願いしました

採血はスムーズに終了。さすがルナ。
微動だにせず、さらっと終わっちゃいました。

で、ついでに眼も診てもらいました。
眼底チェックは去年12月にやったきり。どうなってるかドキドキ…。


結果は、

白内障 再発

確かについ先日、
「最近濁りが増した気がする」
なんて言いましたが…気のせいじゃなかったのね…


そして、それだけならまだしも、左眼に異常事態。
右眼はなんともないのですが、左眼に謎のモヤモヤが出現してました。。

謎ってなんだ?って、謎としか言いようがないのです。
眼の症例だったら相当数診てるはずの先生も「珍しい症例」と。

眼底カメラでもふつうのデジカメでも撮影が難しい、謎の物体X。
眼底カメラ覗かせてもらうと、確かに変なモヤモヤが確認できました(!)

曰く、眼底は見えてるから奥じゃなさそう。手前(角膜)でもない。

消去法で考えると、水晶体。
稀に、水晶体が融解してしまうことがあるそうです。
もしかするとルーの物体Xもそれかも…?

水晶体が飛び出ちゃった症例は実際いくつか見ましたが…
融解って。
溶けちゃうこともあるのか…おそろしい…


20160311003.jpg
ジュリの眼。これがふつう。


20160311002.jpg
ルナの眼。再発した白内障+核硬化症もあり、真っ白。


物体Xの正体は謎のままですが、とりあえず点眼しつつ、
来週の通院時にもう一度検査してみることになりました


そして白内障が出てきてしまったので、帰宅後、簡単にですが現状どの程度見えてるのかチェック


✿チェック方法✿

①障害物(ゴミ箱やそのへんにあるものでOK)をてきとーにリビングや廊下に置きます
②障害物を置いた先からルナを呼びます
③障害物を上手く避けて来たらOK(見えてる)、障害物の前で立ち止まったり、ぶつかったまま困惑したり、上手く来れなかったら見えてないor見えにくい
④これを『明るい所』『薄暗い所』の両方試してみます

簡単ですが、これがいちばんわかりやすいです。

そんでルーちゃん。
明るい所でも薄暗い所でも、両方サクサク障害物を避けてわたしのところへ駆け寄ってきました♬
ひとまず、よかったε-(´∀`*)ホッ 日常生活に支障出ない程度には見えてそうです。

それにしても…ルーはほんとうに左眼が弱いねえ…(´・_・`)
網膜萎縮も酷いのは左。今回も左。


ルーちゃんだけならまだしも、今日はもうひとつ。

先日のジュリの検査(抗核抗体・クームス試験・リウマチ因子)、まだ正式なものは届いてませんが、FAXで結果がきました。

結果は、抗核抗体検査・クームス、双方陰性!っしゃ!!
が、しかし…

リウマチ因子 陽性

…でちゃいました、陽性。
ショックです…が、これで原因が判明しましたし、スッキリしたといえばそう、かな…?

ただ、これで今までの症状など色々の説明がつきます。
ジュリの場合外には出ず内側に出ちゃってるみたい。今んとこ確認してる症状すべて内部だからね。

ショックはショックです。が、
原因がわかれば対応策も立てられるというもので。

さっそく先生が色々考えてくれるそうなので、お任せしました。
(曰く「やり方は色々ある」そう。むしろありすぎて組み合わせに迷う、とw)

ジュリの年齢・長期戦 ということを踏まえ、考えてくれるそうです。
ほんとうに心強い…腕のいい先生が身近にいて、うちの子たちの主治医をしてくださっていて、ありがたい限りです…。


そんな先生より、

君んちの動物たちはなんでこういう奇病というか、一癖ある、一筋縄じゃいかないような病気ばっかり罹患するの?
もう僕、(治療法や対応策を)考えすぎて頭痛いよ!

とのお言葉をいただきました(´-∀-`) ※もちろん身内の会話ですので冗談交じりです

「いやいや健康を願ってますよ!? 健康がいちばんだと思ってますよ!?」

と返しましたが、先生のお言葉に全力で同感です。
ほんと、ふたりして…なんでこう厄介な病気、手探りで治療法を探っていくしかない病気ばかり罹患するのでしょうか…


まあ、これもルージュリの運命ですね、きっと。
あまり悲観せず、気長に付き合っていきます(;´∀`)
悲観的になったらそこで終了な気がする


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: LUNA

検査・勉強・男たちの戦い


昨夜のハイライト。


れいちゃんのブラッシング。だいたいいつもこの体勢。



今日は雨が降ってくる前に、と午前中にジュリと同伴出勤
検査センターに依頼する血液検査用の採血です。

今回の検査項目(対象)は3つ。

抗核抗体…細胞内に存在する核内の細胞核成分に対する自己抗体の総称
(引用元:ベストメディテク

クームス試験…赤血球の細胞膜に結合している免疫グロブリン(抗体)が存在しているか否かを調べる試験
(引用元:Wikipedia


リウマチ因子…IgGと呼ばれる抗体に対する自己抗体
(引用元:ベストメディテク


です。
それぞれ血液の保管方法が『常温』『冷蔵』『冷凍』(しかも検査に使う血液の…なんつーんだろ、採血した血を固まらないようにする薬剤?の種類がちがう)という、まあ一言でいうと結構メンドクサイ感じの検査です(手間的意味)
※めんどくさかったであろう人は先生

どうしてリウマチ因子?
と疑問に思いましたが、調べてみると自己免疫絡みだったりするようで。
なるほど…たぶん膠原病(こうげんびょう)の可能性を考えたのかな?

そうだとすると、抗核抗体の検査はリウマチ因子と共通したものがありそうです。抗核抗体も膠原病の検査として使われる、と資料にあったので。
クームスはそのまんまですね。血液。

まだまだ勉強不足でお恥ずかしい…
でも我が子のことだと、試験勉強よりずっと頭に入ります。ゲンキンな話ですが…必死さのレベルがちがうからね…

20160309002.jpg
「おれは採血がんばってんだから、お母ちゃんは勉強がんばれ」


アレルギー検査は、確かアメリカのほうに送って検査してもらう(うろ覚え)みたいなので、結果貰うまでに少し時間がかかります。
なのでここ最近で行った検査中、結果がきたのは尿検査と凝固系の検査だけ。

すべての結果が揃うと薬にも変更があるかもですが、とりあえず今はこれまで通り2種類の漢方薬を飲ませています。腎臓と血小板関係のやつ。

毎日朝晩でお薬飲んでるし、ここ数回は調子良さそう(血液の出、採血後の止血速度&出血量の調子)だったけど、今日はイマイチだったな~
抜いてる段階で既に内出血が始まってたし、針抜いてからも血がなかなか止まらなかった&腫れた。
体調によりけりなのかもしれないですね…むずかしい。

20160309003.jpg
「今日もがんばったから、はよ飯!」


そんな今日。
晩ご飯も終わり、みんなまったりモードの中、れいちゃんがふみふみ始めました。

20160309004.jpg

それを見ていた末っ子、動く。

20160309005.jpg
ジュリ「なにしてんの?あそぶ?」 玲「やだ」


スルーされてもめげずにちょっかい出す末っ子。れいちゃんの尻尾を追い始める。

20160309006.jpg
ジュリ「しっぽ!しっぽ気になる!」 玲「やめろー(しっぽパシパシ)」


やめろよー、と言うように尻尾をシパシパさせていたれいちゃんですが、なかなかジュリに伝わらず、

20160309007.png

物理でやめさせた。


こんな絡み方してますが、このふたり、結構仲良しですw
よく鬼ごっこして遊んでる我が家のオトコ組。見てると和みます(о´ω`о)


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

一夜明け。


昨夜のルージュリ晩ご飯~


鹿肉、卵、人参+牡蠣+ごぼう+ぶなしめじ


人参は積極的に食べさせてるんですが、
前はそうでもなかったのに、ここ数回は口ひげがカボチャ食べさせた時みたいに染まる!何故!?Σ(゚д゚lll)

20160307002.jpg
特にジュリオ。しかも落ちにくい!


違いと言えば、今回や前の数回つかっている人参は市販のもの、以前は父が作った人参だったってことくらい。
人参によって着色って差が出るの…? 謎…



今日、Baffiさんのスープをいただきました♡
鰤ちゃんママ、ありがとうございます♡♡

20160307003.jpg
人参スープ、牡蠣スープ、キャベツとベーコンのポタージュ など!


色鮮やかで美味しそうなこちらのスープたち。
もちろん犬用です笑 人間も食べれるよー!(*´∀`*)

20160307004.jpg
ジュリ「おかーちゃんはガマンして」



さて、一夜明け。

午前中先生とジュリオのことを色々話してたんですが、
今確認できている症状(腎機能・血液系・皮膚)を考えると、自己免疫性の疾患の可能性が高いかな と。

簡単に言えば、自分で自分を攻撃しちゃう みたいな感じ。

20160307005.jpg
ジュリの中で免疫くん自爆しちゃってるの?


もし免疫疾患確定なら、

①免疫抑制剤とステロイドで治療
②免疫力を高める治療


と、2通り考えられるそうですが、
①を選択する場合、簡単に言うと〝攻撃力を強化して、攻撃してる免疫を攻撃・抑制〟
②を選択する場合は〝攻撃を受ける側の防御力を強化して戦う〟感じ。

正反対の治療方法。
もし選択するとしたら、ジュリの年齢とこれからその治療を続けていくだろう年数を考え、②でいこうと思います。
①だと体全体の免疫が低下して、体調崩しやすくなったりするだろうから。
単純に免疫抑制しちゃうと外からの攻撃に耐えられなくなっちゃうよね、ふつうに考えて。

まだジュリオさんは0歳8ヶ月っていう年齢です。
先が長いからこそ、ジュリにかかる負担は最小限に抑えたい。って今のところ考えてます。
吉と出るか凶と出るかはわからないけど。

201160307006.jpg
ヒーター大好きっ子たち。近い。


とりあえず文献があるみたいなので午後にでも見せてもらってきます。

なんだか大事になってきましたが、唯一にして最大の良かった点は、信頼できる先生が身近にいることです。
ルナの時もそうだったけど、そういう先生に診てもらえるってスゴいラッキーなこと。
特にジュリはうちに来た当初からずっと先生に診てもらってるから、経過の漏れがない。これ重要。

一通りの検査結果が揃って、ある程度治療の方向性が定まったら選択肢を提示してくれるそうなので、今はともかく結果待ち。

身内自慢じゃないけど、先生は治療大好きな人だから(変な意味じゃなくw)、治療法に関しては知識と手法と所持薬の数が膨大。
ルナが生死の境彷徨った時も、根性の徹底治療で命を拾ってくださいました。

そんな先生がついている!と思うと、ジュリもきっといい方に向いてくれる!って考えられます。

まあ、「後天的に出てきたものなら治療の仕方で治る見込みあるけど、先天的なものの可能性のほうが高いからどうだろうね…」とも言われてますが…
根治というより、現状維持が目標になるかもしれません。
原因がハッキリすればその原因を取り除く→根治できる? かもですけど原因不明ならそれも難しいでしょうし。



そんなこんなですが!
まったく関係ないけど注文してたローテーブル届きました♡♡

20160307006.png
かんわいい~~~~♡

20160307007.png
折りたたみだから掃除の時便利♡


お部屋改造計画、着々と進行中です!


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

ジュリの検査結果。


今日の午後は、水曜にできなかったオゾンをしにルーさんと出勤。



退勤時間が近くなった頃、昨日出していた尿検の結果がFAXで届きました(ちゃんとしたのは後日郵送)

結果は、濾過機能が弱く、腎臓に負担がかかってしまっている。
ということが判明しました。あらまあ……

悪化すると腎不全に移行する可能性のほうが高いみたいです。

今後の治療方針・方向をもう少し定めるため、来週水曜日に免疫系の血液検査をします。これも検査センターに依頼するやつ。

ショックではあるけど「どうしてBUNだけこんな微妙な数値なんだろう…?」と疑問ばかり浮かんでいた頃に比べれば、原因のひとつが判明してちょっとスッキリしてます。こわいけどね…。

20160305002.jpg
また採血だけど…もうちょっとがんばろうね


暗くなっても仕方ないし、本人はいたって元気!明るい!にこにこやんちゃボウズ!な感じなので、前も書いたとおり病気と上手く付き合っていきます。いければいいな…

今日もルーと帰宅した時、寸前までは考え込んじゃっててズドーンllllll(-ω-;)llllllって感じだったけど、ドア開けた瞬間ジュリが超笑顔で「おかえりーっ」と飛びついてきて一気に暗い気持ち吹き飛びました(´-∀-`)

ジュリだけの話じゃないけど、犬ってこっちの気分とか雰囲気読むの上手だから暗い顔してたら伝わっちゃいそうだし、深刻になりすぎないように心がけます♬


20160305003.jpg
おなかいっぱい寛ぎモードなルーと、木のおもちゃに夢中なジュリさん。


長生きしてほしいな。
ルーもれいちゃんもジュリオも、目標は20歳!

そのためには何ができるかって考えてるところです。


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

再検査!


前回の血液検査で、血小板が異様に少ないことが判明したジュリオさん。
1ヶ月投薬したので、今日は再検査してきました!

結果は……


見事 数値が上昇!! やった――!!!


ただ、上昇しているといっても正常値にはまだまだ遠い異常値ではあるので(今回は10万)、油断はできません。

が!

漢方薬がうまくジュリオの体質にマッチしてくれたのか~と思うと、やってよかったと心底思いました!
きっとこの血小板云々とBUN数値に関しては生まれついてのものだと思うので、これからも先生と相談しつつ要観察。
原因究明はジュリに負担かからない範囲でなら検査等しようかなって。
(可能性のひとつに血液系のコワい病気が挙がってちょっと腰が引けた…)

定期的な検査と毎日の投薬、日常生活中の流血に注意っていうのは変わらず必須。
わたしのできる範囲で、できるだけのことをしていきます。



おれ きょうも採血がんばった



ルーさんは昨日いつもの治療に行ってきました。
病院大好き・先生大好きな彼女。
昨日もいつものごとく先生に遊んでもらってキャッキャしてました(*´∀`*)


ふたりとも何だかんだと病院にお世話になってますが、
これもふたり&お母ちゃんの運命と思って、病気とうまく付き合っていきます。

20160225002.jpg
生きて、ここにいてくれるだけでいいよ



ジュリオがうちに来て丸5ヶ月経過しました。
そんで今更ですが、ついさっき(20時過ぎ)ヤマトさんが荷物持ってきてくれて、インターホン鳴ったんです。
そこで気づいたんですが、ジュリオの鳴き方がちがう。

何って、お母ちゃんの帰宅時の鳴き方と、それ以外の人が来た(ベル鳴らす・ノック等問わず)時の鳴き方が。

来客や家の前に誰かの気配感じた時の鳴き方は「ワン!ワン!(ちょっとドスきいてる)」って感じで、
わたしの帰宅時は「アン!アン!アウアァァ(声高い。甘えるような声)」←w みたいな感じ。
そういえば帰宅時にまともに吠えられたこと一度も無いなー…と、今日初めて気づきました。

犬や猫は遠くの足音でも聞き分けるなんて言いますが、そういうことなのかな?
聞き分けてくれてるのかな~と思うと、なんだか頭ぐりぐりしてかわいいかわいいしたくなります笑



あ、それと全然関係ないんだけど、
拝見してるブロガーさんの記事で毛色のことがチラッとあったので。。

ルーは見たまんま「ソルペ」。だいぶ淡いシルバーです。
ジュリはB&Sに見えるくらい濃いけど、ルーと同じ「ソルペ」。

ソルト&ペッパーってシュナの毛色としては超スタンダードだけど、濃淡の幅がかなりあるから、ひとくちに「ソルペ」と言っても色味は個体差が激しいですよね。
ちなみにルーの義妹・ダナちゃんはルーより濃くジュリより薄いソルペでした。

個人的にはソルペの次にすきなカラーがBSだったりするんだけど、
次お迎えするならBSのコ!なんて考えてても結局はビビッときたかどうかなんだよね~(これ重要ッ)
現に、BSすき!って言っているわりにうちに来たシュナたちは全員ソルペ。

犬に限らずだけど、ビビッとくる瞬間ってほんとうにあると思います。
身近なところで言うとルナがまさにそれでした。
シュナの女の子を探して探して…でもなかなかこの子!って子に巡り会えなかったけど、ルーを見た瞬間、

「あ。この子うちに来る」

って直感した。
今でも不思議なんだけどほんと自然にそう思った。
ルー以降にもわんにゃん続々と増えたけど、あの時ほどの「あっ」ていうのは正直経験できてません。

そんなルーも今年8月で10歳。ついに2桁突入です。
あの出会いから10年……そら私も年取るわ(当時ギリ10代。今アラサー♡泣)

新たにジュリオという弟を迎えたことですし、ルーにはまだまだ若々しく!健康で!いつまでも元気で!いてほしいと願ってます。
10年も一緒にいると、一緒にいることが「ふつう」になるもんね。
お母ちゃんの成人式見たことだし、30歳の誕生日や40歳の誕生日も一緒に過ごしてほしいと思う今日この頃(笑)


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO

ジュリオ再検査結果


今日はジュリオの血液検査(再)をしてもらいました。
一緒に凝固系の検査もしてもらおうって思ってたけど、今日は祭日。業者さんがお休みなので、それは次回に繰り越し。
代わりと言ってはアレですが、BUNとCREにプラスして血小板を調べてきました。

結果は、BUNは平行線。
正常値は超えてるけど、緊急性は要さない…っていう微妙な数値。
CREは今回もまったく異常なし!

いよいよ、「間接的に腎臓に負担かかってる?」疑惑が濃厚に…
そしてこの結果をもちまして、ピザ食ったことによる上昇ではほぼないだろうって結論に至りました(;'ω'∩)

てことはジュリ…キミ、あんな脂っこいものを一人前ガッツリ食べたのに(しかも一部玉ねぎ入り)、体にはなんの変調もきたさなかったと…(○口○*) ポーカン
不幸中の幸いというかなんというか…や、「次」が無いように重々気をつけますが。。


そして血小板。
今回の検査でこれが一番悪かった。

前回採血の時、血が止まりにくかった(瞬時に内出血したし)こともあって、もしかするとそういう体質?なんて話をしてたのですが、案の定でした。

通常犬の血小板値は20万~90万くらい。
(見る資料によって多少の幅はありますが、だいたい平均このくらい)

ジュリは7万。少なすぎ。
調べてみると、まあ色々書いてあります。20万以下で要注意・15万以下で危険・10万以下で容態の急変と生命の危険 と書いてあるものも見つけました。

「血小板」「少ない」で調べると、十中八九引っかかってくるのが「血小板減少症」
でもジュリに当てはめて考えてみると、血小板が少ないこと以外症状はまったくないのです。貧血もないしね。

ひとくちに血小板が少ないといっても、まだ他の検査をしてないのでなんとも言えません。「今のところ」原因不明。
ただ、元気・食欲がある ってことは目安にならないタイプのコなので、ちょっとしたことも見落とさないように要観察です。

とりあえず、めっちゃ少ない血小板の対応策として、一番は『出血を伴う怪我をしないこと』
これは念を押されました。そろそろ生後7ヶ月になるので、BUNが落ち着いたら去勢手術してもらおう~なんて考えてましたが、それも当分見送ります。術後出血が止まらない、なんてことになったら、ついこの前のルーみたいな状態になっちゃうので(ルーの場合は敗血症も起こしてコンボ決まってる状態でしたが…)

去勢手術、命をかけてまでやる必要はないと個人的には考えています。
ルーの避妊手術を先延ばしにしていたのも、彼女の体質のことがあってそうしていたので…まあ、結局は行ったわけですが…そしてその結果、あと少し運がなければ命を落としてたっていう…


これから他の検査もしていき、どうやって治療or維持していくかを検討する予定。
相談の結果、とりあえずは血液関係に効果が期待できる漢方薬を服用することにしました。

実はわたしも血小板が少ない体質なのか、内出血とかしやすいんです。
身に覚えのないアザがそこかしこに…なんて日常茶飯事。しかも気持ち悪いくらい大きかったり色が凄まじかったりする。

で、漢方薬飲んだらそれがマシになったんです。
ジュリに効くかはやってみないとわからないけど、とりあえず1ヶ月投薬してみます。
あわせて腎臓のほうの薬も飲んで、1ヶ月後に再検査です。

漢方薬を飲みながら、こまめに歯茎と皮膚をチェックしてと指示が出ました。
出血が見られたり、紫斑などが出たら即知らせること、と。

わたしのできる範囲で、考えられる最善のことをしてあげたいけど、血が止まりにくいってこと以外無症状だからやりようが……(´・_・`)
とにかく、まずは他の検査ですな。


まったくもう…先生泣かせなんだから…(;'ω'`;)



これもまたジュリの運命と思い、気長に付き合っていきます。


そんなブログ書いてる今。
取り囲まれてます。

20160111002.jpg
左右にジュリとれいちゃん、膝にルー。


暖とってる?w


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: GIULIO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。