FC2ブログ

(*´∀`*)ノ。+゜*。髭犬祭 ③♫


かなーり間が空いてしまいました
ルナがだいぶ落ち着いてきたので、髭犬祭のレポになっていないレポ後編です♫


お隣のテントの方が遊びにきてくれました♡


ヒイイ!! お名前お伺いしたのに忘れてしまいました…!! ごめんなさい。゚(゚´ω`゚)゚。


名刺交換もさせていただいたモコくん♡
モヒカン?タテガミ?かっこいい~~~!!!(´>ω<`)♡

20151018018.jpg
ルナが突然駆け寄っていった先にいたのがモコくん。わたしハダシで追いかけましたw(ストッキングは履いてたZE★)

20151018019.jpg

20151018020.jpg

モコくんのご家族もとっても気さくな方たちで、モコくん&ルーがクンクンクンクンしてる間、歯石の話など色々お話させていただきました(*´∪`*)
そしてルナ、モコくんとはこの後ドッグランスペースでも遊んでました♫


わたしたちのシートへ遊びにきてくれたご家族!

20151018021.jpg

20151018022.jpg
ああああ…ごめんなさい、またもお名前を忘r……(猛省)


同じく遊びにきてくれたご家族!
母が「かわいい!!!」と大絶賛&メロメロだった、ハナちゃん♡

20151018025.jpg
ハナちゃん、4.5㌔だそうです。ルーとサイズ近い子に久しぶりにお会いしました

20151018026.jpg
ジュリもご挨拶。


シートでまったりしている時、いつもの如くジュリはルーに絡みまくりだったのです、が!

めずらしくルーが反撃に出ました!!

20151018027.jpg

20151018028.jpg

…こうしてこの時(先月18日)の写真を振り返ると、まだルーとジュリに体格差ありますね…
今じゃ同じです。日々成長してるんですねえ…


②にもチラッと書きましたが、この日我が家のシートにはたくさんのご家族が立ち寄ってくださいました。
(お写真撮れなかったご家族多かったですやっちまったー!!)
それもこれも『パピーちゃんなジュリオ』がいたから。

ランには行きますが、こんなにたくさんの方々に触れて&愛でていただける機会はそうそうないので、ジュリもとても楽しそうでした(*´∀`*)♡
みなさま、その節はどうもありがとうございました~!!


お買い物したり、
抽選に当たってプレゼントをいただいたり、
ドッグランスペースでジュリがアイドルだったりw、
日差しが強すぎてシート移動したり、、

今思い返しても、とても楽しい1日でした♫
第2回があることを願っています!



そして今週土曜14日は、待ちに待ったシュナフェス。
行けるかな~どうかな~という状況なので、前売りは買っていません。

参加・不参加を左右するのはルーの体調に尽きるのですが、
本日!ついに抜糸完了です!!

20151109001.jpg

でも腸亢進(++)とのことで…アチャア…
お腹のお薬はまだ切れそうにありません。調合は変わりました^^;

お薬は今夜から。
明日から食事回数を2回→3回にしてみることにしました。
できる限り胃などへの負担を減らすように、いろいろ考えながら試してみます。



あ、実家にホームステイ中のれいちゃんはとても元気だそうです!
琥珀&りんちゃんとさっそく遊んでるみたい。
仕事後母に電話したら「淋しいんでしょ」とズバリ見抜かれてましたw

ええ、ええ!さみしいですとも!!れいちゃんシックですよ!!!(開き直り)

金曜まで長いよ~~~~~~~。:゚(。ノω\。)゚・。


スポンサーサイト




いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: おでかけ

久しぶりのゆったり休日。


今日は予定のない休日。
先週・先々週と日曜も午後出勤してたので、ちょっとお久しぶりの1日フルで休みな日曜日です。


朝。ルーちゃん体温38.4℃
やっと普段どおりの平熱値になりました

遅めの朝ごはんを終え、歯磨きタイム!
まずはジュリから。


この前新たにゲットしました!新発売の360℃磨ける歯ブラシ♡
これは超小型犬用です。ルージュリ(3~4キロのシュナ)にはちょうどいい大きさ。


20151108002.jpg

ジュリ、まだ乳歯生え揃ってません。
本数はだいぶ増えたけどね~

20151108003.jpg
忘れがちだけどこのコまだ5ヵ月にもなってないのよね…

イヤイヤながらも歯磨きガマンするジュリオちゃん。
それを横で見ていたお姉ちゃんがこちら。

20151108004.jpg

すんごく他人事~な感じで見てるけど、次はキミよ(*-∀-*)


ふたりの歯磨きを終えた頃、玄関チャイムが!

玄ミートさんから届きました♡
今回お願いしたのはこちら。

20151108005.jpg

すでにディアラさんで馬肉注文しているので、玄ミートさんではいつもの鹿肉+初注文の鶏ミンチ。
あまり鶏肉使わないので頼んでみました(*´∀`*)

そして同じく初注文のヤギミルク。
栄養価が高いのは知ってたのですが、改めて調べたところ、病後や成長期の仔犬にいいとのことで今回お願いしてみました。
なんてステキ食品なの…うちのためにあるような宣伝文句じゃないの……(まんまとつられた)

ルナがこうなってから、以前より「食」や「健康維持」などに目が向くようになりました。
とにかく今は、『今のルーにいいもの』を食べさせたい。
もちろん『成長期真っ只中のジュリオにいいもの』も食べさせたい。

薬も大事だけど、何事も食からなんだな~ということを目の当たりにする機会も多く、いっそう気をつけるようになった気がします。


そんな初ヤギミルク。
おやつ代わりにあげてみたところ、ふたりともおいしそうにペロッと飲んじゃいました
粉末を溶かしてたられいちゃんも興味津々で覗いてたので、れいちゃんにもあげました♫

それから、先日手作りごはんの大先輩である方に「最近フレンチ(オーナーさん)界隈でヤクルト400がじわじわキてる」と聞きました

まさかのヤクルト…
身近すぎる商品の名前が挙がったことにビックリでした。
(mik母が関係者なもので、小さい頃からヤクルト製品が常に冷蔵庫にある環境でした)

まあ、とにかくヤクルト。
ようは乳酸菌です。

ルーはやっぱり消化器系が弱いようなので、先生に「状態が良くなってからでいいので、今後何か飲ませたほうがいい薬とかあります?」と訊いてみたところ、「体質改善なら消化管にいい漢方あるよ。あとは乳酸菌かな~」と。

漢方薬は取り入れるとして。
ヤクルトの話をしてみたところ、「乳酸菌の薬もあるけど、身近にあるならヤクルトでもいんじゃない?笑」と。

晴れてOKも出たので、さっそく母からヤクルト400をもらい、ルージュリにあげてみました
ふたりとも初ヤクルトとは思えない舐めっぷりでお皿ピッカピカw
肝心の効果のほどはを見てから……



話は変わりますが。。
今日かられいちゃんが実家へ1週間のホームステイに出ました。

なぜって、今週金曜の夜から日曜にかけて実家にお泊り予定なのです。
一度に電車で全員連れて行くのは大変なので(重量的に)、今日父が荷物届けてくれた際に、一足先にれいちゃんだけ連れて行ってもらったのです。


れいちゃん、れいちゃん。

20151108007.jpg

今日からじいちゃんばあちゃんのトコにお泊りだよ~

20151108006.jpg

琥珀とリンいるからさみしくないよね?
久しぶりにふたりと遊んでおいで~

20151108008.jpg

そんなわけで、今夜からルージュリと3人。
さっそくさみしくなっているワタクシです。れいちゃん。。。

これは…金曜まで長く感じそうだなあ…w


ルナの入院時もそうでしたが、
誰かしらがいなくなると、どれだけ自分がそのコに依存しているかを痛感します(笑)
ルー依存は自覚済ですしわかりきっていましたが、
れいちゃんのいない今、同じような心境に陥っていたりするので、やっぱりれいちゃん依存もあるみたいです

当のれいちゃんはおそらく実家でのびのびしているはず。。
「たまには猫組と大運動会でもして思いっきり動けばダイエットになるんじゃない?」と母には言われましたw

ハク、リンちゃん、たっぷり遊んであげてね。
ヤマ、いじめないでね(笑)
お父さん、お母さん、うちのかわいいれいちゃんをどうぞよろしくお願いします。

れいちゃん。。
金曜、仕事終わったらすぐ行くからね――――――!!!!!!!!!!!!!


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

いつもどおりでステキな1日


今日もルーれいジュリオは元気元気。
元気がいちばんです。

午前の仕事を終えお昼に一旦帰宅すると、ドアを開けた途端ジュリの熱烈大歓迎&和室方向からルーの奇声に出迎えられ、
ソファに座れば、お膝争奪戦開始!



20151107005.jpg
るっこが勝利したようです(笑)

椅子取りゲームのようなお膝争奪戦が落ち着くと、顔面ペロペロ攻撃が始まります。
(半ば無理やり止めないと終わりが見えない攻撃です)
止める頃にはファンデまるっと全部キレイに落ちてます…w

顔ペロ、苦手な方は苦手みたいですが、わたしは愛情表現と思うことにしてます(´-∀-`)
嫌そうに振り払ったりするとなんともいえない顔するんです(ルナが)
なので、「やめて!」じゃなく「ありがとね」「わかったよ」「もういいよ、ありがとね」が定番のセリフw


ふたりが落ち着いたところでお昼ごはんを作り、
ふたりにはおやつを進呈。
先日実家から貰った柿♡とヨーグルトです♫

20151107007.jpg
柿、ペースト状にすればよかった!と気づいたのは細かくしてしまった後でした…


それはさておき。

来週14日土曜日は、待ちに待った第17回!シュナフェスであります。
髭犬祭の頃には当然参加できるものと考えてました。が、ルーの手術・闘病生活という思わぬハプニング?があり、「今年は行けるかな…ルー次第だね」なんて母と話してます。

ふつうに考えたら不参加が無難でしょうけれども…

でも、ルーがどうなるかわからない状態の時、実家にJOKERさんからシュナフェスの案内が届いたのです。
母がそれを教えてくれて、
「ルーちゃんと今年も行きたいね」「きっと行けるよね」
と、お互いを励まし合ったのはつい最近の話。

なので、行けるようなら行きたいのです。
ルー次第&先生からOKもらえたらだけど…


そんなシュナフェス。
行けたとして、きっと寒いからルージュリにあったかい格好させんとな~ と服を考えてたのです。

ルーは衣装持ちなので良いとして、問題はジュリ(´∀`;)
以前買った服は成長と共に見事着れなくなり、今ではサイズあってる服が髭犬でゲットしたコートのみ。。

そこで!
ためしにルーのツナギを着せてみたところ、

20151107006.jpg
ちなみにこれはMサイズ。先日測ったところ、体重は3.06㌔になりました。

あらま ピッタリじゃないの!

いつの間にかルーの洋服がピッタリになるくらい大きくなってたのね~
毎日みてると「大きくなってる、の、かなぁ…?」くらいですが、服のサイズで成長を実感します(笑)

これが着れるなら、シュナフェスにはこの格好+アウターで行こうか?ジュリ(*´∪`*)



そして夜。
冷え込むんですよね…暖房はつけてますが、暖かくなるけど今度は乾燥が心配。
ただでさえルーは病後で体調不安定なので、乾燥から喉やられたら大変。
でも暖房入れないと寒い。。入れないとルーもジュリも小さく丸まって寝てる。。れいちゃんだけは超余裕。皮下脂肪の勝利だろうか。

こんな時は部屋着に限る!
ルーちゃん、ジュリにも貸したげて!!


20151107008.jpg
拝借。サイズはDSです。

20151107010.jpg
ルーが着てるのは去年から愛用しまくってるルームウェアです(Mサイズ) ちょっとゆったりサイズ。


これで結構ちがうはず(*´∀`*)
洋服、昔は「犬に服なんて…」派でしたが、ルーやダナちゃんが来てからガラリと考えが変わりました。
だって冬場寒がるんだもの…着せると落ち着くんだもの…

今では防寒目的だけじゃなくなってますw
わんこ服、かわいいのたくさんあって見てるだけでも楽しい♫



部屋着というアイテムを身につけたルージュリ。
お待たせしました!夜ごはんです。

20151107011.jpg
いろいろ煮込んだお粥に夢中。
お粥の出汁は、冷凍庫で眠るばかりだった仔牛の骨付きリブ。ふたりとも噛み切れずに食べられなかったのです…こんなところで活用できるとは!



ジュリが尻尾ブンブンでがっつくのはいつものこと。
ここ最近注意深く見るようになったのは、ごはん前後のルーの様子です。

調子いい時は「ごはんだよ~」と声がけすると駆け寄ってきます。お座り、と言う前に座ってます。
いまいちな時はゆっくり歩いてきます。お座りも躊躇います。
めっちゃ調子悪い…という時は顔すらあげず、寝たままです。

今日のルー氏は調子いい時の様子でしたε-(´∀`*)ホッ
ごはんへの食いつきも良く、安心安心。

ルーやジュリみたいに、ふだん食欲満点!なんでも食べるぜ!!なコが食べなくなる時は、相当具合悪い時です。手術前のルーがいい例。
そんな時は様子を見たりせず、すぐ病院へ行っていただきたい…と、職業柄おもいます…



さて。
ごはんを終え、ジュリが食後のプロレスを仕掛ける前に、ルーは和室へ移動。

20151107012.jpg

20151107013.jpg

わたしが寝支度するまでの間、ここでしばらくおやすみです(*´`*)

そのまま和室で寝かせててもいいのですが、わたしの就寝時(リビングで寝てます…)には「自分も!」と言いたげに呼ぶのです。声は出しませんが、物音を立てて主張してきます。
こっちで寝る準備してるの、雰囲気でなんとなく察するのかな?

どちらで寝ようと、結果的に体を休められればいいので、ルーの好きなようにさせてます。
目指せ低ストレスライフ。


ちなみに。。
ルーとジュリを別々にしたほうがいい、と先生に言われた昨日、「サークルを使う」という選択肢はハナからありませんでした。

うちは小さい頃からみんな完全室内フリーで育っているので、今更サークルを使ったところで、そこが「安心できる場所」にはならないと思うからです。

というか、サークル=安心できる場所という考え方自体、どちらかといえば否定的。
せっかく同じ空間で生活してるのにわざわざ隔離することないよな…と、個人的には考えるほうなので。

【安心できる場所】をわざわざ用意しなくても、わんこたちは自分で【安心できる場所】を探し・見つけるものですし、だいたいヒトにくっついてますし。そこが【安心できる場所】なタイプのコたちみたいなので、うちはサークル特に必要ありません。


…話がそれました。

サークルを用意したところで、ルーを入れたら発狂よろしく鳥のような声で鳴き続けるのが目に見えてます。何時間でもです。
ジュリを入れても同様、鳴き続けるだろうことが簡単に想像できます。

それでは安静も何もないです。
逆に興奮させすぎて悪化しそうな予感すらします。低ストレスライフとは状態になってしまう。

という理由から【サークル】という考えは浮かびもしませんでした。
現状、和室をルー部屋にする という策でうまくいってるようなので、ルーの全快まではこれでいきたいと思います。



ではでは、今日はここまでで。
明日は玄ミートさんからお肉やヤギミルクが届く予定♫
両親も荷物運びがてら遊びにきてくれます^^

また元気な姿を見せられるように、ルーもれいちゃんもジュリもゆっくり休んでね(*´∪`*)

いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

ルナ病院+α


朝6:30 体温37.8℃
ごはん+薬は食べました。元気も昨夜よりは良さそう…?
でも心配なので午前中いっしょに病院へ。

聴診してもらうと、昨日のジュリと同様、お腹が痛そうということが判明。
皮下点滴+注射1本で、30分もしないうちに声を出せるくらいまで回復しました

しばらくは消化にいいものをこまめにあげて、とのこと。
お粥とおうどんのローテのはじまり、はじまり~(-∀-`; )

帰りに近くの八百屋さんで、この時期恒例?の焼き芋を調達。


スイートポテトみたいにトロットロで甘~い、おいしい焼き芋なのです♡

去年はルーと分けっこ。
今年からは分けっこにジュリも加わるんだよな~と思うと、なんだか不思議な感じです。

20151106004.jpg
おいしくいただきました♡


それはさておき。。

先生から、「せめてルーさんが本調子になるまでジュリオとはいっしょにしないほうがいい」と言われてしましました。。
理由は、ルーが静養できないから。
どうしてもジュリのハイパーさにあてられて疲れてしまう→疲れは静養の大敵
というわけです。

先生「ルーさん入院する?そうすればゆっくり休めるよ」
わし「そのほうがいいんですかね…」
先生「それかジュリオを病院で預かるか」
わし「うーん……でもこれって今後もぶつかる問題なので、家でなんとか解決できるように考えてみます」

というやり取りをしてルーを連れ帰宅。

何をどうすればルーにとって・ジュリにとって最善なのか考えに考え……

結果、立ち入り禁止にしていた和室(れいちゃんは余裕で出入りしてますが)を開放してみることに。

出入り口には元々ゲートを設置し、ふすまは開けてある和室。
(ふすまを閉めると、れいちゃんが「開けろ~」ってガリガリするので…)

急遽近所のお店で1畳用のクッションフロアを買ってきて、トイレスペースを確保。

20151106003-01.jpg

マルチカバー+クッション+ブランケットで、簡易ですが寝るスペースを作成。

20151106002-01.jpg

20151106005.jpg
なんで和室の全体像が写ってないかって、まだ引越しのダンボール等があるからです…まだほぼ手付かずの和室……†


ルーを和室で寝かすにしても、ジュリを和室に隔離するにしても、どっちにしろ隔離した時点で鳴き叫ぶよな…と予想しつつ、最初にルーを和室へ。

すると意外なことに一声も鳴きません。出してー!も何も言わず、設置した簡易寝所でスヤスヤ。
離れると鳥のような声で何時間でも鳴き続けるルーなのに。

これは…成功、かも…?

この作戦でいけそうなら一安心。
病後のルーに静養が必須なのは解ってます。けど、そのためにジュリを追いやったりするのは違うような気がして。
ジュリだって大事な家族。ルーのためとはいえジュリをおジャマ虫のように扱うことはしたくない。
ジュリのハイパーさは、まだお子様だから仕方ないのよ…ジュリに悪気はないのよ…
でもそのハイパーさでルーがきちんと休めてないのも事実。このままだとルーはいつまで経っても良くならないんじゃ…?

そんなことをグルグルと考えてました。
なので、一時とはいえ家族バラバラになるくらいなら、和室開放くらい安いものです。畳におしっこだけは回避したいところですが…

そして和室で寝んね中のルー。
ひとりでさみしいかな…?と、それがとても気がかりだったのですが、

和室=れいちゃんの別荘(押入れ)がある部屋。

ですがいつもなら押入れ一直線なれいちゃんが、今はルーのそばで寝ています。
れいちゃんがいてくれるから、ルーも鳴いて興奮せずに安心できてるのかな…?

れいちゃん、、
やるときはやるオトコです、、かっこいいよれいちゃん。


一方、ジュリオ。

20151106006.jpg

常にハイパーなジュリも、今はまだ本調子ではないです。
ソファでスヤスヤ。
お母ちゃんとマンツーになったことについては特に気にしてない様子。


ルーの様子を、起こさないように出入り口からこっそり覗きつつ、、
これでうまくいってくれたらいいなあと願うばかり。


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: LUNA

通常運転…だったんだけど、


日中。



20151105002.jpg

20151105003.jpg

20151105004.jpg

20151105005.jpg


みんな元気でした。
ジュリの嘔吐、結局昨夜は10回ほどあったのですが今朝になるとケロリ。
猫砂コーティングはまだ出てます。

午後病院へ。
聴診してもらうと、
「お腹ギュルンギュルンいってるよ…腸の動き速すぎ」
とのこと。

注射1本と飲み薬6日分を処方してもらって、夜帰宅。
夕飯は抜くか、消化にいいものを少量!と指示されてたので、ルージュリの夕飯はお粥にしました。

ジュリオはいつもどおりマッハで完食!
それはよかったのですが、
ルーの食いつきがあまりよくない。。

名前を呼べば来てくれる。お膝にも自分から乗る。
でも、ごはんを前にしても食べるのを躊躇うような感じで、「いいよ、食べて」と声をかけるとようやくチマチマつまみ始めました。
一口も食べない・半分以上残す
そんな感じではなく、ゆっくりゆっくりですが8割くらいは食べました。

でも、いつでも・なんでも残さずペロリ!な大食漢のルーがこの様子……

手術前の様子が過ぎって、とりあえず急いで体温計測。
37.4℃
低すぎ……

今は暖房&ブランケットでくるんで保温しています
ソファに寝かせましたが、お膝がいいのか、もそもそと乗ってきて今はお膝で眠っています
ジュリも元気そうに見えて本調子ではないのか、添い寝してます

20151105006.jpg


ルー、寝息立てて熟睡。
次起きた時また体温測ってみます。
触った感じだけどさっきより温かいような気が…?

どちらにせよ、
今夜は注意深く様子を観察します。
万が一急変するようなら夜間病院いってきます。

明日はルーと同伴だね…



「仮」が取れて、ちゃんと退院できはしたけど、
まだまだ油断しちゃいけないってことなんだろうな。。
正直ここ数日は調子も良さそうで安心してました。

さっき母に一応連絡入れたんですが、
「あんなに大変だったんだからそんなにすぐ全快するはずないよね」
と話していて。

生死の境を彷徨ったのが先週火曜深夜。
今日は木曜日。まだ10日も経ってなかった。
一時はみんな諦めかけたほどの瀕死の状態から、短時間だけどお散歩ができるまで回復してくれた。
歳のわりに回復がはやい、と先生から今日言われたばかりでしたが、
全快したわけじゃないってことを忘れちゃいけないと今痛感してます。。

ごはん後、リビングの真ん中で立ったまま静止してたルナ。
台所にいたわたしを、無言でじっと見つめてました。
体、いつもと違うよって訴えてたのかな…

気づくのが遅れてごめん

どうか今夜を無事乗り切ってくれますように。。


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

通常運転


今朝5時半。
寒いけど晴れていたので、ルージュリと朝んぽへ。

ただルーが病み上がり&抜糸まだということから、いつもの1時間コースではなく、10分程度のご近所散歩。
無理してもいいことないので…気分転換程度です。
病み上がりというか1週間前は生死彷徨ってたからね…しばらく寝たきりでしたし、しょうがないことだけど体力も筋力もかなり落ちてます。

超短時間お散歩、ジュリは平気でしたがルーは物足りなさそうでした
帰ってきてドアの前で「まだ歩く!」とゴネたの久しぶりです(笑)

全快したら前みたいにゆっくりロング散歩しようね(*´∪`*)



朝んぽから帰宅し、ジュリ&れいちゃんが鬼ごっこ始めたので写真撮っていたのですが(しかしブレてて全滅)、最中ルーがわたしの膝に両手をついておもむろに立ち上がり…

20151104002-01.jpg
髪ボサボサなのはスルーしてくださいw

無言のまま顔(鼻?)をくっつけて、静止。
なにか言いたいことでもあったのでしょうか…?はよごはん用意しろってこと…?

「なにを言いたいの?」
「…………」

このやり取りを続けるわたしたちの周りでは、れいちゃんvsジュリの鬼ごっこがヒートアップ。
そろそろ朝ごはんタイムにしないと家が破壊される…!

交信中のルーをソファに寝かし、そそくさと台所へ。
朝ごはんの後はルーとジュリのお約束?のプロレス

20151104003.jpg



仕事を終え、帰宅。
ルーが本調子になるまで夜んぽは控えることにしました。
寒いし暗いしね…


ジュリ、留守番中に台所前のゲートを体当たりでズラして中へ侵入!したらしく、カウンター内側に物が散乱してました…

それだけならいいけど、カウンター内側にはれいちゃんのトイレ&ごはん・お水があるのです。
案の定猫砂を食べたらしく、未消化の猫砂(我が家のはデオトイレの消臭抗菌サンド)を3回ほどリバース…アホ……

それ以外にはイタズラしてなかったようなので、吐き気も今は落ち着いてますし、朝まで様子みて調子悪そうなら同伴出勤しますアホのコめ……


何度かおえおえして、疲れたのかルーに抱きついて眠っちゃいました。
しかしこれは…w
病み上がりのお姉ちゃんに体重モロにかけて眠るのは…ちょっと…どうかと思うよ…w

20151104005.jpg

20151104006.jpg

そして沈没

20151104008.jpg

ソファの端っこでシュナ組が熟睡、
反対の端っこではれいちゃんが熟睡。ほんとマイペースというか我関せずスタイルというか…

20151104007.jpg


さて、明日も仕事です
おやすみなさーい(。ρω-。)☆

いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

仮退院2日目


この1週間まともに眠れていなかった反動か、
昨夜はルージュリといっしょにぐっすり
朝アラームが鳴っても起きれず、ごはん用意諸々する時間を入れるとギリギリに。。

そしてわたしがそんな状態で退屈だったのか、
ジュリがやってくれました(´-∀-`)

スマホさんがボロッボロ

液晶下部にはヒビ、ボタンは陥没
極めつけは、
ルーの単品写真が待受に設定してあったはずが、ジュリオ単品写真に変わっていましたwww

壊されたことより、待受が変わっていたことにビックリw
しかも自分の単品写真かよ!!!wwww
と朝っぱらから大笑いしてしまって、叱るタイミング逃しましたw

ワンコに破壊されても保障してくれるドコモさん、ありがとうございます\( *´•ω•`*)/
明日午前中に同機種の新品が届くそうですw


そんなわけで写真は一切撮れず文字だけブログです…

ルー、今日も調子よさそうでした♫
午前中に病院へ。
注射2本打ちました。
体温は平熱!よしよし!
出血ももうなく、「ここまでくれば余程のことがなければ大丈夫じゃないかな」と嬉しいお言葉をいただきました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

明日からは飲み薬になります。
とりあえず6日分の処方。
何もなければ、飲み終わった頃に再診です。
様子見ながらですが、ぼちぼちオゾン治療のほうも再開する予定。


結果的に、毎日の投薬(漢方)がなくなりました。
今月分もう買っちゃってるけど…
避妊しちゃったからね。もう漢方飲ませる必要性ないので。

でも、それがなくなったので、今度は眼にいい漢方の服用を考え中。
ただ網膜にいいのかはよくわからないところで…
というかルーの体質を考えると常用できる薬って漢方(体質改善)くらいしか…(´・ω・`)

そのあたりは先生と相談しながら考えていきたいと思います。
とりあえずはオゾン治療。
プラスできる治療があれば、それも追加していきたいです。


それから、抜糸までの間は術後服を着せて…と思ってましたが、術後服売ってるお店が近所にないんですよね。
通販するにしても時間がかかるしどうしよっかなって。
(ルナ本人が舐めないようにカラーはしてますが、ジュリがいるので…むしろジュリがかじって抜糸しちゃいそうな気がするので…)

なので、まあ短い期間ですし(うまくいけばですが)、マナーベルトを買おうかな…と。
それなら比較的入手しやすいので^^
そして今後ジュリにも使えるので^^←


明日の火曜は祝日。
両親がルーに会いにくるので、ちょっとお願いして車出してもらおうかなと☆・゚:*(人´ω`*)オネガイ

あと、両親がくるのでお茶菓子?を買ってきたのですが、
薬局行ったら柿の種の「ソルト&ペッパー味」を見つけてついつい購入(笑)
ソルペと聞くと(・ω・`三´・ω・)ソワソワしちゃうシュナ飼いです。
きっとシュナ飼いの方ならわかってくれるはずw

まあそれは置いといて…

自分もですが、また両親に元気なルーを会わせることができることに幸せを感じます。
みんなが「覚悟」を決めた先週の火曜夜。
あれから1週間。
今、みんな笑っていられることが奇跡みたいです。

改めて、ルーはわたしたち家族の中心なのだと痛感しました。

今日もルナがお膝の上で寝息立てていること、
ごはんを完食したこと、
「おかえり!」と出迎えてくれたこと、

いつもの「当たり前」が戻ってきたことに感謝感謝です。


いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ

おかえりルーちゃん!!!


(*'v')ノ☆†★HAPPY HELLOWEEN★†☆ヽ('v'*)

…は、昨日のことでしたが、
心境的にハロウィンどころではなく、hide氏の麗しい女帝コスをネットで拝見したのみでした。


朝。今日は休みですが、ルーも入院してるし、午後出勤することに。
午前中は先生にお任せです。

せっかく午後までオフなので、たまにはあたたかい時間に朝んぽ行こう…とソファでゴロゴロゆっくりしていたのですが、

20151101001.jpg

ドスンッッッ!!!!
( ゚Д゚)・∵. オフウッ!!

20151101002.jpg

胸元に思いっきりダイブかましてくれやがりまして…
ダイブだけじゃなく、両足でバンバン!と胸元叩いて朝んぽ&朝ごはん催促。
わかった…わかったから肉球パンチやめ……( ゚Д゚)・∵. グフッ!!



話は昨日へ戻りまして。。
昨日のルーは、朝から平熱!ヤッフウウウウウウウ!!!!!!
この調子で、この調子で……!!



調子がよさそうなので、ついに保育器離脱!一般病室へ移ることができました♡

20151031004.jpg

しかし喜びもつかの間。
午後には微熱が… そして傷口が熱を持ち始め、ほんとうに一進一退だわ…と、がっくり。
夜は、気のせいかもだけど足をびっこ引いてる感じがして…はあ…(´・_・`)


ですが、翌日の今日は元気元気!
先生から「足痛そうだったから今日の点滴は皮下にしとくよ」と言われ、「アッ このコ点滴まったく詰まらなかったから1週間ずっと同じ足使えてたんだ」と思い至りました。おりこうさんしてたからね~(*´∪`*)
(平均3、4日ほどで大体のコは足変えなくてはいけなくなります。暴れたりなんだりで点滴詰まっちゃうので)

微熱も治まって平熱。ごはんもペロリとたいらげ、顔色というか目がイキイキしてる。
今日ずいぶん調子いいね?(*´∀`*)♬

先生もそう感じたのか、
「今夜仮退院してみようか。だいぶいいし、もう1週間だし」
と!!!!!


と、いうわけで!!

20151101003.jpg

おかえりルーちゃあああああああああん!!!!!

縫合糸かじり防止に(ジュリオがかじりそうなので)服着せたら固まって無表情ですが、おかえり

1週間ぶりの帰還です。
家での様子を見て、明日また通院です。
そこで経過よければ、きちんと「退院」となります。

夜ルーと一緒に帰宅すると、まずはジュリの大歓迎が。
そしてわたし含め、みんなルーに群がってました。

20151101004.jpg

20151101005.jpg

今はルーとジュリで膝上占領中。しあわせな重みです(しびれてきた)


仮退院前。
留置外しながら、先生と「ほんっとによかった」と頷き合いました。

先生「今だから笑って言えるけど、9割ダメだと思った。今までのルーさんとの思い出が走馬灯のように…」
わし「先生から電話いただいて敗血症って言われた時点で覚悟決めました」
先生「いや~…あの日さ、せめて朝mikさんが来るまでなんとかもたせなきゃって。せめて一目会わせてあげなきゃって必死だったよ」
わし「ほんっとうにありがとうございました…!!先生じゃなきゃルーきっと助かってなかった…!」
先生「いやほんと冗談じゃなくかなり必死にやったから。やった甲斐あったよ(笑)」

なんてことを笑い話として話してました。
そして締めくくりは、

「もう僕は絶対ルーさんに麻酔かけたくないから、麻酔かけるような事態にならないよう気をつけてね^^」
「承知しました_|\○_ 」

全身麻酔だけじゃなく、鎮静剤すらルーには躊躇います。。
そういうものが必要になる事態にならないよう、これからは今まで以上に気をつけていきます。。



なんにせよ、
生きてまた帰ってきてくれたことに感謝です。
こんなちっこい体でよくがんばってくれました。
ありがとう、ルナ。おかえり。

ルーの命を繋いでくださった先生、
応援してくださった方々、
離れてるけど一緒に眠れない日々を送った両親、

たくさんの方々のおかげで、ルーは今日、元気な姿でうちに戻ってくることができました。
ほんとうに、ありがとうございました!!



いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ