FC2ブログ

ルナの経過報告と、ジュリ&れいちゃん


今朝もジュリオと神社へお参り。
最近朝ほんと寒くて、真冬並みの装備で朝んぽ出ています…今からこれじゃ真冬どうなっちゃうのか

ジュリも防寒してます。

20151030001.jpg
久々登場末っ子くん。元気元気!

ジュリ、ルーと一緒に散歩してた時は仔犬とは思えないスタミナを発揮してましたが、
ここ数日わたしとマンツーのお散歩をしていると、途中で歩くの拒否!します。
数メートル抱っこしてあげるとまた歩き出すのですが…

やっぱり、ひとりとふたりでは違うのね。
またルーちゃんと一緒に歩きたいね。



ルナ、今日もがんばってくれてました!



体温37.6℃
もうちょいなんだけどなー…その「ちょい」が大きな壁(´・ω・`)

でも今日は今まででいちばん調子よさそうに見えました。
ごはん(缶詰)もペロリとたいらげ、お水もガブガブ。
「今日いいね!」「このままいけば保育器出られるかな~」なんて先生と話していた矢先。。

11時頃、嘔吐。
朝食べた分すべてリバースです。
体温37.5℃
また少し下がってます。。
同時刻、術後初めてのウンチ
ゆるくも固くもない、いいウンでした!

一進一退、
そのたびに一喜一憂。

20151030003.jpg

15:50 体温38.1℃!
よっしゃ!!平熱目前!!!!
ルーの平熱は38.4℃なので、ほんとうにあとちょびっとです!!

夜採血し血液検査。BUNとCREのみ検査したのですが、両方とも正常範囲内よっしゃ!

が、しかし。。

20時過ぎ 体温39.1℃
平熱通り越して、今度は微熱です……ええええ……
ただ、手術前(日曜)に熱出した時のように生気がなくグッタリしている感じではなかったです。

それにしても落ち着かない…こじれまくってます。
でも、火曜の深夜には生死彷徨っていたことを思えば、今こんなふうに体温の上下で一喜一憂できることすら奇跡のようです。
低体温だろうと、微熱だろうと、生きててくれるだけでありがたいです。がんばってるルーには申し訳ないけれど



ルーちゃんが病院でがんばっている間、自宅ではれいちゃんが新たなエモノに目をつけておりました。

20151030006.jpg

リビングのテーブル、コレクションテーブル?みたいなやつで、ガラスの下がちょっとした物置きになってるんです。
そこに置いてたマニキュアが今日のれいちゃんのエモノ。らしい。
狭いスペースに手を突っ込んで狩ろうとしてましたw


余談ですが。。
今日何人かの方に「痩せた?」「やつれてない?」「ちゃんと食べてる?」と言われてしまいまして…
どんだけ体重変化が顔に出やすいの自分…_(:3 」∠)_
ただ自分で鏡見る分には、たいして変わってない気がするんですが…そんなに違うのかしら。
顔じゃなくてアバラと鎖骨なら、今朝ふと鏡見た時めっちゃ浮いててビビりましたがw


それはさておき。

ルー、がんばろうね。
一進一退だねっておばあちゃんも言ってたよ(-∀-`; )
明日はきっと平熱!
と信じて、朝まで連絡がないことをおうちで祈ってるからね。

20151030004.jpg

またあしたね。

スポンサーサイト




いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ