FC2ブログ

今週のできごと?


あっという間に土曜の夜。は、はやすぎる…(゜.゜)

日曜は譲渡会→仕事、
月曜は某イベント、
火曜はペット博、
翌水曜はルーさんの通院の日でした。
休憩時間はいつものようにお散歩。この日は引っ越し予定地周辺をまったりのんびり歩きました~



オゾン後は5回も6回も7回も8回もうんぴしていたルーさんですが、
手作り食に変えたからか、オゾン後だというのに3回!少ない!やったね!!!

肝心の眼のほうですが、
白内障のほうはOK!先生さまさま、お薬さまさま♡
ただ、気のせいかもですけど、夜帰宅時に少し階段がのぼりづらそう?だったかな…
いつもより足場をきっちり確認しながら慎重にのぼっていたというか。。気のせいだといいけど(´・ω・`)

ウルトラミラクルスーパーラッキーが起こった白内障はともかく、元々の疾患は治るものではないので、
これからも経過観察・できるだけの現状維持を目標にしていきます。治らないなら、病気ともうまく付き合っていけたらな、なんて(;´∀`)


木曜~今日・土曜までは…うん…バタバタすぎて記憶があんまり…はっきりとしな…い…

ここ最近普段に輪をかけて1週間があっという間すぎて。
前日どころか夜になるとその日の記憶すらあやふや。危険。
しかも今日患者さん(飼い主さん)に「最近忙しそうだもんね~」「痩せたよね(笑)」って(゚д゚)まじか(゚д゚)うれしいような複雑なような…✞

でも家に帰るとモフモフ勢がモフッと癒してくれるので割と元気です!!
考えてみたら、家でも職場でもモフモフなので、ほぼ24時間365日モフモフしてますねわたし。

そんな我が家のモフ勢の新星・リン氏の今日のご様子。

20150509001.jpg

ソファとわたしの足の間にわざわざ潜り込んできて、微妙極まりない体勢で熟睡する末っ子。かわいい。


そうそう、クッションフロアのサンプルが届いていました♪

20150509003.jpg

違うデザインのサンプルを5枚お願いしたはずが、入っていたのは2枚。そういうもん?

アパートの全室に敷く気満々だったのだけど、たった今コワい記事を読んでしまって…!
和室に敷いたら虫が大量発生・マットと畳の隙間に幼虫ギッチリって。
そう聞いただけで卒倒しそうになる虫嫌いなもので、ただ今大変気持ちがグラついております。。こええええ………!!!

和室は無理に敷かなくてもいい、かな…?想像だけで鳥肌というか泣きそうというか。。
よ、ようはルーさんらが滑りにくければいいので!!ちょっと方法再検討します……。

虫といえば、
布団にいるというヒョウヒダニを熱+吸引力でベリバリ引き剥がすサイクロンふとん掃除機がめっちゃ欲しいです。シャープさんの新製品!らしい!

これ。

20150509004.jpg

もうヒョウヒダニの存在を思い出すだけでベッドで寝ることができなくなるのですが、ずっとlリビングのソファで寝るわけにもいかない…そしてソファにだって、カーペットにだっているかもしれん恐ろしい存在・ヒョウヒダニ。
わんにゃんがおりますし、引っ越したってきっとルーさんと寝るスタイルは変わらないから、ちょっとここらで奴ら対策をきっちり殺りたやりたいと思っています。ルーさんたちにもよくないしね…

奴らのことを考えるたび、視認できる・完全に駆除できる方法があるマダニなんかはまだカワイイほうだな、と思ってしまう。や、訂正。かわいくはない。決して。
ノミ・マダニ・ヒョウヒダニを完全に駆除できる薬剤を是非開発してほしいです!切実に!!
(名前を呼んではいけないあの黒い奴を完全に駆除できる薬剤もほしいです。むしろそっち本気でほしいです)


一人暮らしは数年ぶり、引っ越しは今回で5回目になりますが、
いちばんの不安は虫。ムシ。MUSI。
克服するか、どうにか対処できるようになるかしないと、ちょっと夏場厳しそうな予感ががが…目と鼻の先に川も土手もあるし…;;

ちなみに、うちの猫組でいちばんハントがじょうずなのは意外にも、

1118005.jpg

れいちゃんです。リンちゃんはまだ未知数。

れいちゃん、ボーッとしているようでボーッとしていますが(笑)、彼の体重がまだルナより軽かった頃、突如現れたあの黒い奴を見るも無残な姿へ変えたことがありました。(2013年春・バラバラ殺ゴキ事件)
まったくもって身軽そうには見えないし、動きも大概トロいゆったりなれいちゃんなのに。天使の顔して悪魔の所業。よくやった、盛大に褒めた、だがしかし手と口は入念に洗わせていただいた。

しそうだけど、ハクは案外そういうことはしません。虫がいても見てるだけ。ひたすら目で追うだけ。
れいちゃんはリンちゃんみたいに猫全開!で目をランランとさせて追いかけるわけではないのに、気が付けば仕留めてます。とぼけた顔して。まさか天才肌…?

れいちゃんがいれば虫問題は解決かもと思う反面、
仕留めた虫を見るのも後片付けをするのも涙が出るほど嫌すぎるので、ハントの天才もまた考えものです…。

スポンサーサイト




いつも応援ありがとうございます!
ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 猫ブログへ
Category: いろいろ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する